かれん: 2013年11月アーカイブ

やはり原発は再稼働して行くのでしょうか?

 

薬剤師仲間でも話しますが、これはやはり全て廃炉にして行かないと行けないのでは?

もう福島の福島原子力発電所はここ数百年住めないはずです。

 

今月の中頃に始まった「燃料棒取り出し作業」も、事故のあった原子力発電所では、人類初の試みという作業で、この作業が終了するのに来年末までかかるという。

そして廃炉になるまでには40年から50年という期間を要する...。

 

原子力発電所はやはり人の力で何とか出来るものではないのではないのでしょうか?

それなのに安倍総理大臣は勧めて行くのか?

 

元総理大臣の小泉さんは、最近、公の場に出て来て、かなりの強さで「原子力発電所廃止」を訴えています。

今しか無いのではないでしょうか?

このアーカイブについて

このページには、かれん2013年11月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはかれん: 2013年10月です。

次のアーカイブはかれん: 2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク